本文へ移動

【DeNA】ソト7号2ラン&左前適時打「感触はめちゃくちゃよかった」 石井コーチと練習

2022年7月1日 19時17分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ソトが2ランを放つ

ソトが2ランを放つ

◇1日 ヤクルト-DeNA(神宮)
 DeNAのネフタリ・ソト内野手が1点リードの2回無死一塁で、ヤクルトの先発・高梨から中越えに7号2ランを放った。
 「感触はめちゃくちゃよかったです。追い込まれていたので最低でも右方向に打ってランナーを進めることを意識していました。ヤクルトは調子がいいので(先発の)今永のために援護できてうれしい」
 ソトは同点に追いつかれた後の4回1死二塁にも勝ち越しの左前適時打を放った。
 打率2割5分から6分台に低迷するソトは最近調子を上げてきた。不振脱却は石井琢朗野手総合コーチのおかげ。この日の試合前も石井コーチのトスするボールをネットに向けて打ち込み、フォロースルーの形を修正。開始直前にもベンチ前に出て素振りして試合に臨んだ。 

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ