本文へ移動

【高校野球】5大会連続夏の甲子園目指す高岡商がV候補筆頭、2校が追う【富山大会組み合わせ】

2022年6月30日 20時27分

このエントリーをはてなブックマークに追加
富山大会の組み合わせ

富山大会の組み合わせ

 第104回全国高校野球選手権(8月6日から17日間)の甲子園代表を決める富山大会の組み合わせ抽選会が30日、同県射水市内であり、出場42チームの対戦カードが決まった。試合は9日から始まり、順調に日程が進めば29日に富山市民球場で決勝が行われる。5大会連続の夏の甲子園出場を狙う高岡商は富山南と初戦を戦う。
     ◇
 ▽大会展望 今春の県大会を制した高岡商は投打に力があり、優勝候補筆頭に挙がる。対抗に昨秋県王者でエース右腕・小林を擁する富山第一、投打の大黒柱・前田を中心とする富山商の2校が続く。昨秋、今春と2季連続で4強入りの氷見や、昨夏準優勝の高岡第一といった実力校も上位を狙う。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ