本文へ移動

三山ひろし、和太鼓にドラムなど初挑戦、見事なスティックさばきを披露

2022年6月30日 19時33分

このエントリーをはてなブックマークに追加
見事なスティックさばきを見せる三山ひろし

見事なスティックさばきを見せる三山ひろし

 演歌歌手の三山ひろし(41)が30日、東京・中野サンプラザでコンサート「三山ひろし リサイタル 2022 歌う門には夢来たる!」を開催した。
 今回は和太鼓、ドラムなどに初挑戦。見事なスティックさばきで「嵐を呼ぶ男」を披露し、「高知県のいごっそう魂じゃないですけども、なんとか成功させたいという思いで練習してきました」と胸を張った。
 コンサートでは全28曲を熱唱。とりわけ原譲二(北島三郎)作詞作曲の新曲「夢追い人」については「夢を追いかけるっていうのは生半可なことではできない。苦しいこともあるだろう、つらいこともあるだろう。しかしこれから先、おまえが歩む道はそういう道だけれども頑張っていくんだぞと北島三郎さんに言っていただいているような、そういう一曲を頂きました」と感謝した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ