本文へ移動

藤山直美、20代の娘に挑戦「サバ読んでる…40歳若く演じるのは、しんどいもんですね~」

2022年6月30日 19時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
藤山直美

藤山直美

 女優の藤山直美(63)が30日、東京・新橋演舞場で「藤山寛美 三十三回忌追善 喜劇特別公演」(7月1日~25日)の公開稽古を行った。
 昭和の喜劇王・藤山寛美さんが60歳で急逝したのが1990年。今回は三十三回忌として娘の直美と孫の藤山扇治郎(35)らが舞台に立つ。
 新橋演舞場では「愛の設計図」「藤山寛美 偲面影」「大阪ぎらい物語」を予定。直美は「毎年7月になるとお父さんが『演舞場に乗り込むんや』と、ここに立つのを楽しみにしていました」。そして「お客さんに喜んで帰ってもらう。それが一番の供養になると思う」と話した。
 「大阪ぎらい物語」は寛美が大好きだった演目で、直美は20代の娘を演じる。「40歳くらいサバ読んでる。40歳若く演じるのは。しんどいもんですね~」と笑った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ