本文へ移動

サラ・ブライトマン、日本3都市でクリスマスコンサート YOSHIKIがスペシャルゲストで参加

2022年6月30日 18時56分

このエントリーをはてなブックマークに追加
来日公演の発表会見を行ったサラ・ブライトマン。左はYOSHIKI

来日公演の発表会見を行ったサラ・ブライトマン。左はYOSHIKI

 3オクターブの音域を持つ英歌手サラ・ブライトマン(61)が30日、東京・丸の内の日本外国特派員協会で記者会見を開き、11月から12月にかけて東京、名古屋、大阪の3都市でクリスマスコンサートを開催することを発表した。全公演にスペシャルゲストとして参加するロックバンド「X JAPAN」のYOSHIKIも出席した。
 コンサートは「A CHRISTMAS SYMPHONY」と題し、オーケストラを従えて定番曲のクリスマスソングとサラのベストヒット曲を織り交ぜて披露。11月24、25日の東京国際フォーラム ホールA、27日の東京ガーデンシアター、28日の愛知県芸術劇場大ホール、30日のグランキューブ大阪、12月1日のフェスティバルホールで開催する。
 YOSHIKIは2018年に自身が作詞作曲を手がけた楽曲「Miracle」をサラに提供。同年から19年にかけて行われたサラのワールドツアーで、国内外の公演にゲスト出演している。「サラはどんな形容詞を使っても足らないほどの美声の持ち主。作曲家としてご一緒できるのは夢のようなことです」とリスペクトを込めた。
 サラも「またこうしてYOSHIKIさんとご一緒できるのがうれしい。今回、私のためにとても美しい新曲を作ってくれました。聴き始めたばかりですが、コンサートでも披露できれば」と明かした。
 YOSHIKIは先月に死去した母の四十九日法要を終えたばかり。「SNSが自分の感情をぶつける場所になり、ファンの方にもサポートしていただく場にもなり、とても救われました」と声を詰まらせると、サラは優しくYOSHIKIの肩をたたいて激励した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ