本文へ移動

億単位の予算で渋谷を”ジャック” アニメ「SPY×FAMILY」に手応え テレビ東京・石川社長「2期もさまざまな対策」

2022年6月30日 18時01分

このエントリーをはてなブックマークに追加
テレビ東京

テレビ東京

 テレビ東京の石川一郎社長が30日、東京同局で定例社長会見を行い、25日に第1クールの最終回を迎えた「SPY×FAMILY」(土曜午後11時)について「かなり手応えを得ている」と言及した。
 同作のタイムシフト視聴率は平均4・8%(11話まで)を記録し、同局の全ての番組史上、最高値を更新。多くの世代から人気を集め、各配信プラットフォームでもほぼランキング1位と支持を受けたという。同局は放送開始にあたり、億単位の予算を投下し渋谷をジャックする大規模広告を打ち出していた。
 アニメ全般に力を入れている同局だが石川社長は「その中でも特に、かなり手応えを得ているアニメだなと思う。アニメ局をはじめ、いろんなセクションの方々に感謝したい」と語り、「10月(からの2期)クールに向け、プロモーションを含め、さまざまな対策を打っていきたい。テレビ東京の新たなアニメの軸として、大きな成長を遂げてくれると思っています」と期待を込めた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ