本文へ移動

【広島】秋山翔吾が練習参加、フリー打撃では柵越え ”練習不足”を感じさせない打撃見せる

2022年6月30日 17時31分

このエントリーをはてなブックマークに追加
練習に参加し、佐々岡監督(奥)が見守る中、ティー打撃をすえる秋山(9番)

練習に参加し、佐々岡監督(奥)が見守る中、ティー打撃をすえる秋山(9番)

 広島に入団した秋山翔吾外野手(34)=パドレス傘下3Aエルパソ=が30日、マツダスタジアムでの会見後、早速練習に参加した。開始前に1軍の選手、スタッフらの前であいさつ。ランニング、遠投、ノック、フリー打撃などを行った。
 6月は米国で新型コロナウイルスにも感染。チームの練習に加われない時期があり、その後帰国、入団交渉などが続いたため、まともに練習できていなかったという。それでも、フリー打撃では広角に安打性の打球を飛ばし、柵越えやフェンス直撃の打球もあった。
 7月1日も練習する予定で、今後は実戦調整をへてデビュー戦を決めるとみられる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ