本文へ移動

【帝王賞】G1初制覇メイショウハリオ鞍上の浜中俊「歯を食いしばってしのいでくれた。馬に感謝」

2022年6月29日 20時49分

このエントリーをはてなブックマークに追加
帝王賞を制し、志尊淳(右)とグータッチする浜中俊

帝王賞を制し、志尊淳(右)とグータッチする浜中俊

◇29日 第45回帝王賞(大井・Jpn1・ダート2000メートル)
 メイショウハリオをG1初制覇に導いた浜中俊騎手のインタビュー。
 ―今の気持ちは?
 「メチャメチャ気持ち良かったです」
 ―道中はどんな気持ちで
 「テーオーケインズの後ろで競馬しようと思っていて、思いのほか道中は理想的な展開で、直線向くまでのプランは自分の中では一番いい、理想的だったので、最後は頑張ってくれという気持ちで乗っていました」
 ―最後の直線の伸び脚は
 「しっかり追ってから伸びてくれる馬なので。先頭に真っ先に立ってしまったんですけど、内から外から馬が迫っていたけど、歯を食いしばってしのいでくれたなと。馬に感謝したいですね」
 ―GI初制覇のメイショウハリオ。今後の展望を
 「今日のメンバーはトップメンバーだと思いますので、今日のメンバーに勝ったというのは大きな自信になりましたので、次のレースもしっかりしたいですね」
 ―最後にファンにメッセージを
 「ナイターに乗るのが久しぶりだったんですけど。雰囲気がよくて、お客さまの歓声も、ずっと競馬場に響いていたので早くレースしたいという気持ちでした。僕自身G1勝つの久しぶりでしたし、きょうも暑かったと思うんですけど、遅くまで応援してくれて感謝しています。これからも競馬を皆でもっともっと盛り上げていければうれしいと思います」

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ