本文へ移動

世界王者の宇野昌磨トークライブで抱負「成長するために」【フィギュアスケート】

2022年6月29日 20時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
トークライブに参加した宇野昌磨(代表撮影)

トークライブに参加した宇野昌磨(代表撮影)

 フィギュアスケート男子で今年3月の世界選手権(フランス・モンペリエ)を制した宇野昌磨(24)=トヨタ自動車=が29日、ブランドアンバサダーを務める「ミズノ」のトークライブに出席し、2022~23年シーズンに向けて「成長という部分に焦点をあててまた一年間過ごしていきたい」と抱負を口にした。
【写真】トークする本田武史さん、宇野昌磨、田中刑事さん
 宇野は北京五輪の男子シングルでも銅メダルを獲得した21~22年シーズンを「世界のトップで再び戦えたことが一番うれしかった」と回顧。一年間の歩みに手応えを感じたようで、ライブ後にも「成長するにはどうしたらいいかということに気持ちを向けて、毎日取り組んでいきたい」と強調した。
 ファンから理想の選手を聞かれると、現役では北京五輪男子シングル金メダルのネーサン・チェン(米国)の名を即答し、「みんなより一歩先のことをずっとやり続けていた。それを4年間やった上で、五輪で素晴らしい演技をしていた」と説明。ルール改正があった来季へ「再びここからスタートできるという気持ちで頑張っていきたい」と意気込んだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ