本文へ移動

【中日2軍】2年目の土田が2試合連続マルチ安打「内容がよくないのでもう少し状態を上げていきたい」

2022年6月29日 19時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中村豊コーチ(左)とタッチする土田

中村豊コーチ(左)とタッチする土田

◇29日 ウエスタン・リーグ オリックス4―0中日(杉本商事BS)
 2年目の土田龍空内野手(19)が2試合連続のマルチ安打とアピールした。前日28日の同カードでは4安打の大活躍。この日は1回の先頭で椋木の初球148キロ直球を捉えて中前へはじき返し、6回にも初球を右前へ放った。
 「ヒットは出ているけど、内容がよくないのでもう少し状態を上げていきたい」。守備では2回に適時失策をしたとあって「打撃よりも今日は守備で反省です」と気を引き締めた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ