本文へ移動

東京五輪金メダルの永瀬貴規「世界選手権へギア上げていきたい」【柔道】

2022年6月29日 17時22分

このエントリーをはてなブックマークに追加
永瀬貴規

永瀬貴規

 柔道のグランドスラム(GS)・ウランバートル大会で男子81キロ級3位となった東京五輪金メダルの永瀬貴規(28)=旭化成=が29日、オンライン取材に応じ「世界選手権(10月・タシケント)に向けてギアを上げていきたい」とさらなる進化を誓った。
 「現状の力を把握したい」と臨んだ東京五輪以来の国際大会。準々決勝ではGS・トビリシ大会を制した韓国のイ・ジュンファンに敗れ、敗者復活戦を制して3位決定戦では一本勝ちを収めた。「長所である受けの強さを再確認したい」と課題を挙げた。
 今大会初日の24日から、2024年パリ五輪出場権獲得となる世界ランキングのポイント対象期間が始まった。五輪2連覇に向けて「しっかりと準備できればもう一度世界一になれる自信もある」と力を込めた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ