本文へ移動

大谷翔平はWソックス戦3の1、1盗塁 エンゼルスが2戦連続逆転勝ち

2022年6月28日 13時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
エンゼルス・大谷翔平(中)=AP

エンゼルス・大谷翔平(中)=AP

◇27日(日本時間28日)MLB エンゼルス4―3ホワイトソックス(アナハイム)
 エンゼルスの大谷翔平選手がホワイトソックス戦に「3番・DH」で出場。2点リードの3回1死、2試合ぶりヒットとなる右前打を放った。ヒットはこれだけで3打数1安打、敬遠四球、1盗塁だった。前日は大乱闘が起こる大荒れの試合となり、大谷はノーヒットだった。
 試合は7回に勝ち越し、最後をイグレシアスが1点リードを守り切った。エンゼルスは2試合連続で逆転勝ち。(写真はAP)

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ