本文へ移動

【ラグビー】フッカー堀越康介を日本代表に追加招集

2022年6月28日 12時08分

このエントリーをはてなブックマークに追加
堀越康介

堀越康介

 日本ラグビー協会は28日、宮崎市で合宿中の日本代表にフッカー堀越康介(27)=東京SG=を追加招集したと発表した。
 堀越は群馬県出身で、桐蔭学園―帝京大を経てサントリー(現東京SG)入りして5年目。日本代表には帝京大4年の17年に初めて選ばれ、アジア選手権の香港戦で初キャップ。昨年は7月のアイルランド戦にリザーブから、11月のポルトガル戦には先発で出場した。
 今季は代表予備軍のナショナル・デベロップメント・スコッド(NDS)に振り分けられ、エマージング・ブロッサムズとして臨んだ11日のトンガ戦、日本代表で臨んだ18日のウルグアイ戦(ともに秩父宮)の2試合にフッカーで先発。両試合でトライを決めるなど好調ぶりをみせていた。
 日本代表は7月2日に豊田スタジアムで、9日に国立競技場で、世界ランク2位の強豪フランス代表と対戦する。日本とフランスは、敵地パリで23―23と引き分けた17年11月以来4年8カ月ぶりの対戦となる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ