本文へ移動

【中日】小笠原、みちのくで今季初対戦のG倒誓う 28日先発「良い流れをつくれるように」全力投球だ

2022年6月27日 19時24分

このエントリーをはてなブックマークに追加
キャッチボールする小笠原

キャッチボールする小笠原

 中日の小笠原慎之介投手がチームの連敗ストップを懸け、今季初顔合わせとなる28日の巨人戦(荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた)で先発する。
 前回登板した21日のヤクルト戦(バンテリン)では今季最長タイの8イニングを投げて1失点。自身に白星は付かなかったとはいえ、今季自己最多に並ぶ9奪三振の力投でチームの勝利を呼んだ。キャッチボールやダッシュで調整した左腕は「週の最初の試合なので、良い流れをつくれるように、全力で投げたいと思います」とコメントした。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ