本文へ移動

パイレーツ筒香は「わりあい早く復帰できる見込み」とGM マイナー2試合連続打点で順調回復アピール【MLB】

2022年6月27日 17時19分

このエントリーをはてなブックマークに追加
筒香(AP)

筒香(AP)

 腰の筋肉を痛めてパイレーツのマイナー、3Aインディアナポリスで調整中の筒香嘉智(30)は、26日(日本時間27日)のメンフィス戦に「4番・一塁」で先発出場。犠飛を放ち、実戦復帰4試合目で2試合連続の打点をマークした。1打数無安打、1四球。第3打席の後、ベンチへ退いた。試合はインディアナポリスが6-2で勝った。
 パイレーツのベン・チェリントンGMは、地元FM局のKDKAに出演。筒香について「今週はインディ(インディアナポリス)で調整を続けるが、わりあい早く復帰できる見込みだ。インディから戻って来ると大きな進歩が見られるケースも多々あるからね」と期待を語った。
 さらに「全てが順調にいけば、何人かの選手が早期復帰できるところまで来ている。健康な選手が増えて選手層が厚くなれば、今季ベストの戦力で戦えるチャンスも増える」と同GM。筒香も含め、インディアナポリスでリハビリ中のバンメータ、ニューマン、ギャメルらのメジャー合流を待ちわびた。
 筒香は昨年11月、年俸400万ドル(5億4000万円)の単年FA契約でパイレーツに残留。メジャー3年目の今季は35試合で打率・177、2本塁打、15打点と苦しんでいた。5月27日、腰の筋肉を痛めたとして、同25日にさかのぼって10日間の負傷者リストに登録された。
(写真はAP)

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ