本文へ移動

土砂に埋もれた車から救出 地震と津波想定し尾鷲で防災訓練

2022年6月27日 05時05分 (6月27日 12時24分更新)
救助のために車の屋根をこじ開ける消防隊員=尾鷲市行野浦で

救助のために車の屋根をこじ開ける消防隊員=尾鷲市行野浦で

 尾鷲市は二十六日、行野浦漁港で防災訓練を実施した。新型コロナウイルスの影響で開催は三年ぶり。南海トラフ地震と津波に備えるため、土砂に埋もれた車から被災者を救出する訓練などが繰り広げられた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

三重の新着

記事一覧