本文へ移動

高橋周平、今季3度目の猛打賞 4回の左前適時打は「走者をかえす思いだけで」【中日】

2022年6月26日 20時22分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日・高橋周平

中日・高橋周平

◇26日 阪神6x―5中日(延長11回サヨナラ、甲子園)
 中日・高橋周平内野手(28)は同点適時打を含む3安打を放ち、今季3度目の猛打賞を記録した。1打席目に中前打で出塁すると、2点を追う4回1死満塁では同点の左前適時打を放ち「つないでくれたので(走者を)かえす思いだけでした」と振り返った。さらに延長10回2死一塁でも中前打を放って好機を広げ「目の前の試合をやっていくだけなので、一試合一試合を頑張ります」と言葉に力を込めた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ