本文へ移動

【中日】10回登板の藤嶋はサヨナラのピンチを何とか切り抜け無失点「後ろにつなぐことができ良かった」

2022年6月26日 20時16分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日・藤嶋健人

中日・藤嶋健人

◇26日 阪神6x―5中日(甲子園)
 延長10回に登板した中日・藤嶋健人投手はサヨナラのピンチを切り抜け、無失点に抑えた。先頭・熊谷を一飛、続く小幡を見逃し三振で2死を奪うも、梅野、山本に連打され、一、二塁とした。ここでこの日3安打を放っていた中野を一ゴロに仕留め、窮地を脱した。「後ろにつなぐことができて良かったです。次も頑張ります」とコメントした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ