本文へ移動

【中日】木下拓哉は「何日か試合に出られない」と立浪和義監督 腰痛の治療専念

2022年6月26日 19時10分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日 木下

中日 木下

◇26日 阪神6x―5中日(延長11回サヨナラ、甲子園)
 中日は今季2度目のサヨナラ負けで、5連敗。同一カード3連敗は今季5度目となった。
 立浪和義監督は試合後、この日の試合前練習を回避し、ベンチ入りしなかった木下拓哉捕手について「ちょっと腰痛があったので、何日か試合に出られないというところで」と説明。東北遠征となる28、29日の巨人2連戦には同行させず、出場選手登録は抹消せずに治療に専念させ、7月1日からの阪神3連戦(バンテリンドーム)での復帰を目指す。
 木下は今季、61試合で打率2割6分7厘、3本塁打、22打点をマークしている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ