本文へ移動

アンカツ安藤勝己さん1番人気6着エフフォーリアは「大阪杯のまま、スイッチ入らず」【宝塚記念】

2022年6月26日 17時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
安藤勝己さん

安藤勝己さん

◇26日 第63回宝塚記念(G1・阪神・芝2200メートル)
 元笠松、JRA騎手の「アンカツ」こと安藤勝己さん(62)が26日、自身のツイッターを更新。宝塚記念で1番人気に推されながら6着に終わった昨年の年度代表馬エフフォーリアについて「(9着に終わった前走)大阪杯のまま。自分からのところがなくて終始スイッチ入らなかった」と分析した。
 アンカツさんは2着に食い込んだ5番人気ヒシイグアスについては「調教から二人三脚のレーンと息ピッタリ。一番いい位置で競馬しとったし、あれで負けたら仕方ない」、3着の4番人気デアリングタクトは「まだまだ途上で地力で掴んだ3着」、4着の3番人気ディープボンドは「良くも悪くも持ち味出しとる」とそれぞれ評価した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ