本文へ移動

日本がウルグアイを1トライに抑え快勝「いいスタート切れた」世界2位フランス戦に弾み【ラグビー】

2022年6月25日 21時10分

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本―ウルグアイ 後半、トライを決める梶村

日本―ウルグアイ 後半、トライを決める梶村

◇25日 ラグビー テストマッチ 日本43―7ウルグアイ(北九州市・ミクニワールドスタジアム北九州)
 日本が快勝した。前半を19―0で折り返した日本は後半もトライを重ねる一方、ウルグアイを1トライに抑えた。第1戦に続いての勝利で通算対戦成績は4勝1敗となった。日本は7月2日に愛知・豊田スタジアム、同9日に東京・国立競技場で世界ランク2位のフランス代表と対戦する。
   ◇   ◇
 「新しい選手がいいプレーをしてくれて、いいスタートを切れた」。日本代表を率いるジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(HC、52)が上機嫌で振り返った。
 開始5分に主将のフッカー坂手のトライで先制すると、5年ぶりのテストマッチ出場となるSO山沢拓が3PGを決めて着々と加点。38分には自陣の防御で相手の落球を誘うと、CTBライリーがトライ。後半も2キャップ目のCTB梶村のトライなどで加点した。
 次週からはフランス代表との2連戦が組まれている。主力数人は来日しないが、ジョセフHCは「相手が強いことは分かっている」とコメント。世界ランク2位との戦いに向け「ここからの2週間はすごく有意義な時間だ」と目を光らせた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ