本文へ移動

御園座「千と千尋の神隠し」、関係者の新型コロナ陽性で25、26日の公演が中止に

2022年6月25日 21時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
御園座

御園座

 御園座(名古屋市)は25日、公式ホームページで舞台「千と千尋の神隠し」の公演関係者に新型コロナウイルス陽性者が確認されたとして同日の正午と午後5時からの2回公演と、26日正午から予定されていた公演の中止を発表した。28日以降(27日は休演日)については27日午後4時以降に発表するとしている。
 宮崎駿監督による人気アニメの舞台版は、今年2月の東京・帝国劇場を皮切りに5都市で巡演。主役の千尋を女優の橋本環奈、上白石萌音がダブルキャストで演じることなどが話題となり、22日から始まったフィナーレの御園座公演も早々とチケットが完売した。公演は7月4日まで予定されている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ