本文へ移動

代役エースのレオセアラが2ゴール2アシストの大活躍で横浜M圧勝 4連勝でJ1通算500勝に王手

2022年6月25日 20時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
横浜M・レオセアラ

横浜M・レオセアラ

◇25日 J1第18節 横浜M4―0柏(日産スタジアム)
 柏をひざまずかせた圧巻の完勝劇。堂々と主役を演じたのは、“代役エース”のFWレオセアラだった。
 「最初から最後まで試合を支配できた。先発で出て、チャンスをものにしようとやっている。チームに貢献したい気持ちが大きいんだ」
 前半17分。敵陣ペナルティーエリア右手前でFW水沼が球を持った瞬間、レオセアラは縦に動きだした。相手DFを引き連れながらパスを呼び込むと、体の向きとは逆側に球を落としてMF西村の先制点を巧妙にお膳立てした。
 その2分後、今度はショートカウンターからゴールを奪い、同28分には「うまく連係が取れた」と水沼弾を演出した。相手に当たられても負けず、最前線で攻撃のテンポと流れを生み出した。後半2分にはセットプレーの折り返しを左足で沈め、2得点、2アシストでゴールショーを完遂。長期の出場停止で不在のFWアンデルソンロペスの穴を埋めて余りある活躍だった。
 赤道直下に位置するブラジル・フォルタレザ出身で、梅雨明け前の早過ぎる猛暑にも「暑い方がいい」と涼しい顔。昨季10得点のうち、夏場だけで8得点を荒稼ぎした“夏男”は試合終了までスプリントを繰り返し、相手DFに圧力をかけ続けた。攻守の貢献度は群を抜き「今の活躍を続けていきたい」と汗を拭った。
 チームは今季初の4連勝でJ1通算500勝に王手。首位を走る横浜Mが止まらない。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ