本文へ移動

【MLB】鈴木誠也、7月初めの復帰へ加速「回復のスピードがかなり上がっている」6月中にもカブス再合流へ

2022年6月25日 13時10分

このエントリーをはてなブックマークに追加
鈴木誠也(AP)

鈴木誠也(AP)

 5月末から離脱しているカブスの鈴木誠也外野手(27)が、6月中にもチームに再合流できる可能性が高くなった。ロス監督は24日、米アリゾナ州メサの球団キャンプ施設で調整している鈴木について「回復のスピードがかなり上がっている。明日(25日)かそれくらいには、さらに詳細が分かると思う」と語った。地元放送局NBCスポーツ・シカゴが報じた。
 同局は、鈴木について「チームが28日、遠征からシカゴに戻って来る際、チームに再合流する見込み。そのときチーム医師の再診察を受け、トラブルがなければ、そこからマイナー戦でプレーして調整することになるだろう」と報じた。
 また、球団公式サイトはこの日、鈴木の復帰予想時期の記載を、これまでの「6月末」から「6月末~7月初め」に変更。キャッチボールや走塁練習は行っているが、バッティングに関しては打席で投手の投球を見る段階で「ただし、マシン打撃から実戦形式の打撃練習に移行できる日も間近だ」と伝えた。
 大方の米メディアは、実際の復帰時期をオールスター休み(7月18~20日)の前と見ている。鈴木は5月26日、二盗した際に左手薬指を捻挫。当初は今月10日前後の復帰が見込まれていたが、首脳陣が慎重を期し、リハビリのためアリゾナに送った。(写真はAP)

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ