本文へ移動

新庄ビッグボス”独断継投”で細切れリレー「きょうは僕にやらせてほしい」5番手鈴木で“らしさ全開”【日本ハム】

2022年6月24日 22時50分

このエントリーをはてなブックマークに追加
6回途中、投手交代を告げる日本ハム・新庄監督

6回途中、投手交代を告げる日本ハム・新庄監督

◇24日 ソフトバンク5-1日本ハム(ペイペイドーム)
 日本ハムの新庄剛志監督が試合後、「きょうはピッチャーのことは僕にやらせてほしいということで、やらせてもらった」と明かした。投手起用については3人の投手コーチに原則一任しているが、この日は継投を自ら決めた。先発の上沢が6回途中で降板した後は、4投手を細かくつなぎ、無失点でしのいだ。
 特にビッグボスのこだわりが現れたのが、8回2死からの5番手鈴木へのリレー。「この間のサヨナラ本塁打を忘れさせたくて。1人だけいけば安心かと。次につながると思った」。22日楽天戦(盛岡)で島内にサヨナラ弾を浴びた鈴木に切り替えの機会を与える、らしさ全開の采配だった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ