本文へ移動

【ロッテ】試合前に美爆音パフォーマンスを披露した「習志野高校」がトレンド入り。「圧巻の演奏」!!

2022年6月24日 21時37分

このエントリーをはてなブックマークに追加
演奏する習志野高吹奏楽部

演奏する習志野高吹奏楽部

 その迫力から”美爆音”として高校野球ファンにもおなじみの千葉・習志野高の吹奏楽部が24日、ZOZOマリンスタジアムで行われたロッテ―オリックス戦の試合前に圧巻のパフォーマンスを披露。「習志野高校」がSNSでトレンド上位に入り続け、コロナ禍で声を出しての応援ができないファンはツイッターで「習志野高、最高だーっ」「圧巻の演奏」「美爆音感動です」「今は手拍子で、そして使い将来みんなで歌おう!!」と声を上げた。
 コロナ禍の前は観客席で演奏し、ロッテの熱烈ファンと強力応援団を結成した習志野高の吹奏楽部。今回は試合前にフィールドにロッテの球団ロゴを描き「かもめが翔んだ日」を演奏したのを皮切りに、「M」の文字を描いての球団歌、荻野、マーティン、中村、レアードの応援歌のメドレー、チャンステーマなどを次々と披露。スタンドは大きな手拍子で応えた。
 ツイッター上では「習高生皆んなかっこいい」「このブラバン聞いて観客が声出せないのは拷問級につらい」「吹奏楽いけるなら、応援団のトランペットいけるんじゃないかな」との声が上がる一方、完封負けを喫したロッテの戦いに「今日は試合前の演奏がメイン」「習志野高校吹奏楽部のみんなごめんね」との声も相次いだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ