本文へ移動

【DeNA】ノーノー男・今永がまさかの5イニング5失点KO マウンド上で何度も首をかしげる

2022年6月24日 20時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
3回表、広島・菊池涼(左)に2ランを浴びたDeNA先発の今永

3回表、広島・菊池涼(左)に2ランを浴びたDeNA先発の今永

◇24日 DeNA-広島(横浜)
 ノーノー男がまさかのKOを食らった。DeNAのエース今永昇太投手が2本塁打を含む8安打を浴び、5イニング5失点で降板した。初回に坂倉にカットボールを中越え2点二塁打、3回に148キロ直球を菊池に2ラン、4回にも中村健に147キロの直球を左中間席に運ばれた。
 試合前は広島打線のイメージを「1試合の中で2、3度チャンスをつくってくる」と話していたが三者凡退は2回だけ。マウンド上では何度も首をかしげる姿があった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ