本文へ移動

元Hey!Say!JUMP岡本圭人「とても挑戦的な役」内野聖陽と初共演舞台「M.バタフライ」開幕

2022年6月24日 18時16分

このエントリーをはてなブックマークに追加
熱演する岡本圭人(左)と内野聖陽

熱演する岡本圭人(左)と内野聖陽

 俳優内野聖陽(53)、アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」の元メンバーで、俳優の岡本圭人(29)が初共演する舞台「M.バタフライ」(日澤雄介さん演出)が24日、東京・新国立劇場 小劇場で開幕。本番前、プレスコールと舞台あいさつが行われ、京劇のスター女優に偽装した諜報(ちょうほう)員のソン・リリンを演じる岡本が、艶やかな色気を漂わせた。24日から7月10日まで同所で上演される。
 仏人外交官が国家機密情報漏えいの大罪を犯すほど、愛に溺れた相手が性別を偽った中国の男性スパイだったという、実際に起こった事件に着想を得た物語。日本では32年ぶりの上演となる。
 主演で在中仏人外交官のルネ・ガリマール役の内野は「皆さんの心に想像力を羽ばたかせるような物語になっていったらいいな、と心から祈りつつドキドキしている」とあいさつした。
 一方の岡本は「とてもとても挑戦的な役」とかみしめ、「自分1人ではこの役は絶対に作れなかった」とキャストやスタッフに感謝。内野にあらためて「ありがとうございます」と述べると、内野は「これからです」と笑顔でエールを送った。
 7月13~15日は大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ、7月23・24日は福岡・キャナルシティ劇場、7月30日・31日は愛知・ウインクあいち 大ホールで。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ