本文へ移動

布袋寅泰“ギタリスト柄”で焼けるホットサンドクッカーが話題「切り目入れたらもったいない!」

2022年6月24日 13時29分 (6月24日 14時06分更新)
布袋寅泰 (C)ORICON NewS inc.

布袋寅泰 (C)ORICON NewS inc.

 ロックギタリスト・布袋寅泰(60)の全国ツアー『HOTEI the LIVE 2022 “Still Dreamin’ Tour”』のオフィシャルグッズに、新商品として『ホット サンドウィッチ クッカー』が登場した。食パンに具材を挟んで焼くと、トレードマークの“G柄”(ギタリズム柄)のホットサンドが楽しめる。
 布袋も23日、自身のツイッターで「何度も試作を重ね完成したオススメの『ホット サンドウィッチ クッカー』が登場! 自信作です。みんなの作ったオリジナルサンドイッチを観るのが楽しみ。僕ももちろん作りますよ」と呼びかけた。
 実用性とクオリティを兼ね備えたアイテムに、ファンも「かっこいい!」「すごく欲しい!」と反応。さらに「これは切り目入れたらもったいない!」「黒を強調したいがためにパンを焦がしそう」「商品名はホッテイサンドウィッチロッカー!」などと盛り上がっている。
 新潟・燕三条製というこだわりで、片面にG柄、もう一方にはGマークが施され、2種類の焼き目をつけることができる。また、セパレートタイプなので、ホットサンド以外もミニフライパンや、アウトドアでも活用できる。ツアー会場で6000円(税込)で販売され、通信販売はツアー終了後予定する。また、数には限りがあるという。
 デビュー40周年を迎えた布袋は、2月に20枚目のアルバム『Still Dreamin'』をリリース。これを携えた全国ツアー『HOTEI the LIVE 2022 “Still Dreamin’ Tour”』は、5月7日の群馬・高崎公演を皮切りにスタートを切り、あす6月25日は静岡市民文化会館・大ホール、26日はさいたま市文化センター・大ホールで実施。7月13日と最終日の8月3日は、東京・LINE LIVE SHIBUYAで行われる。
 また、あわせて公開されたドキュメンタリー映画『Still Dreamin’ ―布袋寅泰 情熱と栄光のギタリズム―』のBlu-ray&DVDが6月8日に発売された。

関連キーワード

おすすめ情報

エンタメ総合の新着

記事一覧