本文へ移動

夕歩道

2022年6月24日 16時00分 (6月24日 16時00分更新)
 住民基本台帳に記録されている全市民四十六万人分の個人情報、すなわち住所、氏名、性別、生年月日などに加え、住民税に関する情報やら生活保護受給世帯や児童手当受給世帯の口座情報やら。
 これほどの情報を紙の台帳で整理すれば、さて、どれだけの重さになることか。それを、指先ほどのUSBメモリーに収めてしまうのだからデジタル技術は素晴らしい。何の重さも感じさせない。
 もちろん、泥酔して紛失してしまう方が悪いに決まっているが、その中身の重さを意識させぬほどの軽さが何やら罪つくりにも思えてしまう。ポケットに入ってしまう重要情報。便利は恐ろしい。

関連キーワード

おすすめ情報