本文へ移動

資材高騰が公共事業に影響 守山市、入札が2度の不調

2022年6月24日 05時05分 (6月24日 15時34分更新)
 木材をはじめとする建設資材の価格高騰が、自治体の事業にも影を落とす。守山市では、公民館などのある速野会館(水保町)の改修増築事業で、入札が二度不調に。単価を実勢価格に合わせるため、事業費を七千九百万円増額する一般会計補正予算案が二十三日、市議会で承認された。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

滋賀の新着

記事一覧