本文へ移動

トヨタ社長報酬が歴代最高6億8500万円 業績好調で55%増

2022年6月24日 05時05分 (6月24日 05時05分更新)
 トヨタ自動車は二十三日、豊田章男社長の二〇二二年三月期(二一年度)の報酬総額が六億八千五百万円(前期比55%増)だったと発表した。好業績に加え、個人別の査定制度を新たに導入したためで、歴代社長で最高額となった。同日提出した有価証券報告書で公表した。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

朝夕刊の新着

記事一覧