本文へ移動

福井ユナイテッドFCを応援 敦賀駅前商店街アーケードにフラッグ

2022年6月24日 05時05分 (6月24日 10時11分更新)
応援フラッグの設置作業に協力する恩田選手(右)とサミュエル選手=敦賀市の敦賀駅前商店街で

応援フラッグの設置作業に協力する恩田選手(右)とサミュエル選手=敦賀市の敦賀駅前商店街で

 敦賀市の敦賀駅前商店街アーケードに二十一日、県内のサッカーチームで北信越一部リーグに所属する「福井ユナイテッドFC」の応援フラッグがお目見えした。設置作業にはチームの恩田巧巳、エマ・サミュエル両選手が協力した。
 応援フラッグは市総合運動公園陸上競技場で七月二十四日、対加茂FC(新潟)の試合を開くのを前に、嶺南地域でチームの認知度を高めようと期間限定で設置。大きさは縦八十センチ、横四十センチ。チームのエンブレムや、チームに“選手”として加入する県マスコットキャラクター「はぴりゅう」がデザインされている。
 応援フラッグの設置作業は選手二人と市シルバー人材センターの会員四人が行い、アーケード約三百メートルに七十カ所取り付けた。
 恩田選手は「地域とつながる機会をもらえて感謝している。敦賀での試合はチーム一体となって勝利し、子どもらがサッカーに興味を持ってもらえるようにしたい」と意気込んだ。
 試合は午後一時にキックオフ。入場券は当日販売のみで、大人千円、高校生以下は無料。
 (栗田啓右)

関連キーワード

おすすめ情報