本文へ移動

根尾ベンチ外は「連投にならないように」立浪監督が説明「はじめは考えて使っていく」【中日】

2022年6月23日 21時58分

このエントリーをはてなブックマークに追加
練習する根尾

練習する根尾

◇23日 中日0-10ヤクルト(バンテリンドームナゴヤ)
 中日は今季13度目の零封負けに6度目の2桁失点と投打に精彩を欠き、首位ヤクルトに大敗。今季68試合目で自力優勝の可能性が消滅した。
 22日に1イニングを無失点に抑えた根尾昂投手はベンチ外。立浪和義監督は「連投にならないように、はじめは考えて使っていこうかなと思っています」と、投手転向から間もない右腕に負担をかけない起用方針を説明した。
 根尾は21日に外野手から投手に登録変更され、22日のヤクルト戦(バンテリン)で自己最速152キロを計測して1イニング無失点。投手デビューから4試合連続無失点としていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ