本文へ移動

【楽天】田中将大「確認したいことがあったから」3年目の黒川を立たせて実戦さながらで最終調整

2022年6月24日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 24日の西武戦(楽天生命パーク宮城)に先発する楽天・田中将大投手(33)が23日、楽天生命パーク宮城で最終調整した。この日はマウンドで25球。2軍指名練習に参加する前だった3年目の黒川を打席に立たせる実戦さながらの形で登板準備を進めた。
 「確認したいことがあったからやった」と意図を説明した田中将は終了後にお礼も兼ねて黒川と意見交換。質問に投手目線からのアドバイスを送り「僕も若いときに先輩の選手とかに聞いてやってきた。自分がそういう番になってきているということ」と振り返った。
 自身は現在5連敗中。球場のマウンドで投げ込んだのは苦境から早く抜け出したい思いの表れでもある。「勝てるように頑張ります」と意気込んだ田中将。この日の練習を自身の今季5勝目と若手育成という“一石二鳥”にする。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ