本文へ移動

注目の先発SOは山沢拓也 6月25日ウルグアイ戦の登録メンバー発表【ラグビー日本代表】

2022年6月23日 15時52分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ウルグアイとの第2戦の先発SOに決まった山沢(宮崎合宿で)

ウルグアイとの第2戦の先発SOに決まった山沢(宮崎合宿で)

 日本ラグビー協会は23日、ウルグアイ代表との第2戦(25日・ミクスタ)の登録メンバーを発表した。18日の第1戦は代表予備軍のNDS(ナショナルデベロップメントスコッド)で臨んだが、今回は6月3日から宮崎で合宿してきた主力による編成。主将はフッカー坂手淳史(29=埼玉)で、W杯2大会で主将を務めたリーチ・マイケル(33=BL東京)もフランカーで先発する。
 注目のSOは埼玉をリーグワン初年度の優勝に導いた山沢拓也(27=埼玉)が先発。山沢のテストマッチ出場は17年5月のアジア選手権以来5年ぶりで、SH斎藤直人(24=東京SG)とのHBペアでゲームメークを担う。ロックのワーナー・ディアンズ(20=BL東京)はテストマッチ初先発。先発のWTBゲラート・ファンデンヒーファー(東京ベイ)、リザーブのSO李承信(神戸)ら3人は出場すれば初キャップとなる。
 オンライン会見したジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチは「山沢は国内でビッグゲームをたくさん経験して着実にステップアップしている。もう27歳だし、成熟したパフォーマンスを見せてくれると思う」と期待をよせ、ウルグアイについては「先週の試合に負けているので、間違いなくファイトしてくる。タフな試合になるだろう」と警戒感を強調した。
▽日本代表メンバー
(1)稲垣啓太(32)埼玉
(2)坂手淳史(29)埼玉
(3)木津悠輔(26)トヨタ
(4)ジャック・コーネルセン(27)埼玉
(5)ワーナー・ディアンズ(20)BL東京
(6)リーチ・マイケル(33)BL東京
(7)ベン・ガンター(24)埼玉
(8)ファウルア・マキシ(25)東京ベイ
(9)斎藤直人(24)東京SG
(10)山沢拓也(27)埼玉
(11)シオサイア・フィフィタ(23)花園
(12)梶村祐介(26)横浜
(13)ディラン・ライリー(25)埼玉
(14)ゲラート・ファンデンヒーファー(33)東京ベイ
(15)野口竜司(26)埼玉
▽リザーブ
(16)堀江翔太(36)埼玉
(17)森川由起乙(29)東京SG
(18)バル・アサエリ愛(33)埼玉
(19)サナイラ・ワクァ(26)花園
(20)古川聖人(25)トヨタ
(21)中嶋大希(26)神戸
(22)李承信(21)神戸
(23)中野将伍(25)東京SG

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ