本文へ移動

県と名古屋市で共同の消防学校を設置へ 豊山に26年度

2022年6月23日 05時05分 (6月23日 11時38分更新)
 名古屋市は二十二日、四年後の二〇二六年度に、県と共同の消防学校を豊山町に設置する方針を正式に明らかにした。二十二日の市議会六月定例会で、斎藤高央市議(自民)の質問に小出豊明消防長が答えた。現在、県消防学校は尾張旭市、名古屋市消防学校は約一キロ離れた守山区に立地している。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧