本文へ移動

加湿器殺菌剤事件をもとにした韓国映画『空気殺人~TOXIC~』9・23公開決定

2022年6月23日 08時32分 (6月23日 10時06分更新)
韓国映画『空気殺人~TOXIC~』9月23日より全国順次公開

韓国映画『空気殺人~TOXIC~』9月23日より全国順次公開

 韓国で今年4月22日に公開された映画『空気殺人~TOXIC~(英題:TOXIC)』が9月23日より、シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか全国で順次公開されることが決まった。
 本作は、韓国で起こった加湿器殺菌剤事件を基に描かれている。1994年から17年間、韓国を脅かしてきたこの事件は、戦後以降、最も多くの死者が発生した事件と言われている。
 主演は、映画『1級機密』『殺人の追憶』など、実話をモチーフにした映画で頭角を現した俳優キム・サンギョン。本作では、原因がわからない肺疾患で家族を失い、事件を暴く医師役を演じる。ほかに、イ・ソンビン、ユン・ギョンホ、ソ・ヨンヒらが出演している。

関連キーワード

おすすめ情報

映画の新着

記事一覧