本文へ移動

<立浪語録>

2022年6月23日 05時05分 (6月23日 05時06分更新)
 (松葉が一回2死から、中村に満塁一掃の二塁打を浴びた)読みがいいというか、内角にそこそこ張っていたと思う。「シンカーが来たら仕方ない」と。相手をほめてもしょうがないが。松葉も2死までよく頑張ったが、打たれることもある。
 (祖父江が決勝2ランを浴びた)基本的に直球とスライダーの2球種で、最近はスライダーを狙われてしまう。(今後の起用法は)考えなければいけないと思う。
 (八回を根尾が三者凡退に抑え、4試合連続無失点)特に塩見(空振り三振)の時は真っすぐが伸びていた。変化球で空振りを取れるのも大きい。今は十分、球を見れば戦力の投手だなと思う。
 (当面は1イニングのみ)球数で25〜30球というのがある。ちょっといいからといって簡単にはいかない。
 (打席が回ってきたら)今日は初めから立たせる予定はなかった。

関連キーワード

おすすめ情報