本文へ移動

リーグ最少本塁打の広島が土壇場アーチ連発 坂倉「みんなが頑張っているので」

2022年6月23日 05時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
広島・坂倉将吾

広島・坂倉将吾

◇22日 広島5X-4阪神(マツダ)
 リーグ最少本塁打の広島が土壇場でまさかのアーチ連発だ。同点の延長11回2死。宇草がアルカンタラの初球、152キロをたたいて右中間席にサヨナラ弾を放った。
 「先輩方のみなさんが喜んでくれるのが一番うれしかったです」。今季1号。昨季4本塁打で通算5本目がプロ初のサヨナラアーチとなった。
 起死回生の一発も飛び出した。1点ビハインドの10回は先頭の坂倉がアルカンタラの速球を右翼席へ。「みんなが頑張っているので、なんとか追いつくことができて良かったです」。阪神の代役クローザーから5号同点ソロを放った。チームは実に1カ月ぶりの連勝で阪神には今季負けなしの9勝1引き分けだ。
 それでも佐々岡監督は「先発がしっかり形をつくりながら、(打線が)つないで。細かいミス等はありますけど、しっかりと修正しながらやっていきたい」と先を見据え勝ってかぶとの緒を締めた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ