本文へ移動

【中日】小笠原8イニング1失点で降板、勝敗つかず 失点はオスナのソロ弾のみ

2022年6月21日 20時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日・小笠原

中日・小笠原

◇21日 中日ーヤクルト(バンテリンドームナゴヤ)
 中日の先発・小笠原慎之介投手は8イニングを投げ、3安打1失点と好投するも、味方の援護が1点にとどまり4勝目とはならなかった。
 150キロに迫る直球を中心にぐいぐい押した。今季14本塁打の3番・山田、21本塁打、56打点でともにリーグトップの4番・村上にも強気に内角を攻め、計6打席で打たれた安打は村上の右前打のみ。唯一の失点は3回先頭のオスナに打たれた左翼越えソロだけだった。
 打線はヤクルト先発・小川の前に8回に1点をようやく奪った。3回から7回までは全て3者凡退と苦しめられていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ