本文へ移動

木村拓哉が信長に 濃姫役に綾瀬はるか、来年1月公開「THE LEGEND & BUTTERFLY」

2022年6月21日 14時46分

このエントリーをはてなブックマークに追加
映画「THE LEGEND & BUTTERFLY」で織田信長役を演じる木村拓哉と濃姫役の綾瀬はるか ©2023「THE LEGEND & BUTTERFLY」製作委員会

映画「THE LEGEND & BUTTERFLY」で織田信長役を演じる木村拓哉と濃姫役の綾瀬はるか ©2023「THE LEGEND & BUTTERFLY」製作委員会

◇総製作費20億円をかけた東映の70周年記念作品
 東映が70周年記念し、総製作費20億円をかけた新作映画の企画発表会見が21日、東京都内で開かれた。主演に木村拓哉(49)、ヒロインに綾瀬はるか(37)を迎え、「魔王」と呼ばれながらも時に悩み苦しむ信長を“ひとりの人間”として描き、その側で支え続けた妻・濃姫との知られざる物語を描く。
 タイトルは「THE LEGEND & BUTTERFLY」(レジェンド・アンド・バタフライ)で来年1月27日公開。来年のNHK大河ドラマ「どうする家康」を手掛ける古沢良太さんが脚本を担当。「るろうに剣心」シリーズでアクションエンターテインメントの金字塔を打ち立てた大友啓史監督がメガホンを取る。
 【あらすじ】
 尾張の織田信長は格好ばかりの「大うつけ」と呼ばれていた。この男の元に嫁いできたのは、「マムシの娘」と呼ばれる美濃の濃姫だった。田舎者で世間知らずの信長は、尊大な態度で濃姫を迎える。対する濃姫も、高い教養と父譲りの激しい気性から信長を馬鹿にする。敵対する隣国同士の“政略結婚”という最悪の出会いで始まった2人の夫婦生活は、互いの寝首をかこうと狙う一触即発の毎日だった。
 そんな水と油の夫婦の前に、強敵・今川義元の大軍が攻めて来る。信長は圧倒的な戦力差に絶望しかけるが、そんな信長を奮い立たせたのは、覚悟を決めた濃姫の言葉だった。二人はともに戦術を練り、激論の末に奇跡的な勝利を収める。この出来事を境に、真っ向から対立していた二人は次第に強い絆で結ばれ、天下統一という夢に向かっていく。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ