本文へ移動

海津・千代保稲荷近くで23年にホテル開業計画 千葉県の「デベロップ」

2022年6月21日 05時05分 (6月21日 11時05分更新)
コンテナを客室にしたホテルの建設予定地。千代保稲荷神社参道まで1キロと近い=海津市平田町今尾で

コンテナを客室にしたホテルの建設予定地。千代保稲荷神社参道まで1キロと近い=海津市平田町今尾で

 海津市平田町今尾の市有地に、千葉県市川市の「デベロップ」がホテル進出を計画していることが分かった。年間百万人が訪れる千代保稲荷神社の参道まで一キロと近く、海津市は観光の起爆剤になると期待する。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

岐阜の新着

記事一覧