本文へ移動

【中日】根尾が赤い投手用グラブで練習 エース大野雄と会話するなどリラックスムード

2022年6月20日 13時09分

このエントリーをはてなブックマークに追加
練習に参加し、ウオーミングアップする根尾

練習に参加し、ウオーミングアップする根尾

 投手に転向した中日・根尾昂はチーム全体練習が休みの20日、バンテリンドームナゴヤでの練習に臨んだ。
 午後1時前、赤い投手用グラブを持った根尾が本拠地に姿を見せた。この日は大野雄、小笠原ら先発投手と高橋周、鵜飼ら一部野手が参加。背番号7の根尾はエース大野雄と会話するなどリラックスした表情を見せた。
 根尾は15日から投手としての練習を開始。19日の巨人戦(バンテリンドームナゴヤ)では、投手転向が決まってから初めての登板で、岡本和から空振り三振を奪っていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ