本文へ移動

【中日】投手・根尾昂が巨人の主砲・岡本和を空振り三振斬り!プロ野球人生の第2章好スタート

2022年6月19日 17時02分

このエントリーをはてなブックマークに追加
本拠地初登板の中日根尾

本拠地初登板の中日根尾

  • 本拠地初登板の中日根尾
  • バンテリンドームのマウンドで深呼吸する中日 根尾
  • 登板する中日 根尾
◇19日 中日―巨人(バンテリンドームナゴヤ)
 投手転向を表明してから初登板となった根尾昂外野手は、巨人の主砲・岡本和を空振り三振に切り、“プロ野球人生の第2章"のスタートを切った。
 9回2死から登板。「投手・根尾」のコールに場内は大きく沸いた。初球149キロでストライクを奪うと、2球目は136キロのスライダーで空振り。2球で追い込むと、4球目には151キロをマーク。最後は外角高めの149キロの直球で空振り三振を奪い、再び場内を沸かせた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ