本文へ移動

【中日】京田、2試合連続安打、1軍再昇格で初のマルチ安打「ファームでやってきたことができている」

2022年6月18日 19時33分

このエントリーをはてなブックマークに追加
6回裏無死、京田が中前打を放つ。投手鍬原

6回裏無死、京田が中前打を放つ。投手鍬原

◇18日 中日4-3巨人(バンテリンドームナゴヤ)
 中日の京田陽太内野手が2試合連続安打をマークした。2回無死一塁の第1打席で一、二塁間を破ると、先頭打者で打席に立った6回は4番手・鍬原に追い込まれながらも変化球を中前に運び、大島の適時打で同点のホームを踏んだ。
 1軍に再昇格して初のマルチ安打となり、「ファームでやってきたことができていると思います。チームが勝てて良かったです」と手応えを口にした。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ