本文へ移動

【DeNA】セ打率トップの佐野恵太「1番でも2番でも3番でも」「何番に入っても結果を出せるように」

2022年6月14日 18時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
打撃練習をするセの首位打者・DeNAの佐野(球団提供)

打撃練習をするセの首位打者・DeNAの佐野(球団提供)

 セ・リーグで打率トップに立つDeNAの佐野恵太外野手は14日、横浜スタジアムで雨の中でノックを受け精力的に練習した。交流戦は全18試合で1番を打ち、打率3割3分3厘。序盤はビジターの1回表、先頭打者での打席への準備に苦労したが、「(今季は)1番も2番も3番もやらせてもらってできたので、何番に入っても準備して結果を出せるようにと思っている」と胸を張った。リーグ戦の再開も歓迎。「何度も対戦のある投手が増える。今までの自分の戦い方を確認できる」と楽しみにしていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ