本文へ移動

【中日2軍】ブライト健太2戦連続安打!「1番・中堅」で実戦復帰後初スタメン出場

2022年6月7日 14時52分

このエントリーをはてなブックマークに追加
7回裏無死、ブライトが中前打を放つ

7回裏無死、ブライトが中前打を放つ

◇7日 ウエスタン・リーグ 中日―広島(ナゴヤ)
 中日のドラフト1位・ブライト健太外野手が、「1番・中堅」で実戦復帰後4試合目の出場で初めてスタメン出場した。
 7回の第4打席。先頭で打席に入ると、カウント2―2から3番手の育成右腕・行木の113キロを中前へはじき返し、2戦連続安打とした。
 5月31日のソフトバンク戦(ナゴヤ)で右肩痛と左太もも裏の肉離れから実戦復帰したブライト。2日の同カードでは5回に代打で登場し、2軍戦ではあるもののプロ初安打を放っていた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ