本文へ移動

【DeNA】梶原昂希、伊藤裕季也、池谷蒼大の3選手がコロナウイルス陽性、濃厚接触者の疑いのある選手はいない

2022年6月4日 12時35分

このエントリーをはてなブックマークに追加
DeNA、梶原昂希

DeNA、梶原昂希

 DeNAは4日、梶原昂希外野手、伊藤裕季也内野手、池谷蒼大投手の3選手が新型コロナウイルスの検査で陽性判定を受けたと発表した。
 梶原は、のどの違和感と鼻づまりの症状があるが、池谷と伊藤裕は無症状。3日のPCR検査で陽性と判定された。濃厚接触者の疑いのある選手、スタッフはいないという。
 神奈川大から今年ドラフト6位で入団した梶原は、4月12日の巨人戦(那覇)でプロ1号本塁打など4安打を放つ鮮烈デビューを飾ったが、調子を落として2軍調整中。伊藤裕、池谷も1軍に定着できず2軍で調整していた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ