本文へ移動

【中日】1位ルーキー・ブライト健太が『プロ初安打』 2軍ソフトバンク戦、代打で痛烈右前打

2022年6月2日 14時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
5回裏無死一、二塁、代打ブライトが右前打を放つ

5回裏無死一、二塁、代打ブライトが右前打を放つ

◇2日 ウエスタン・リーグ 中日―ソフトバンク(ナゴヤ)
 中日のドラフト1位・ブライト健太外野手が5回に代打で登場し、2軍戦ながらプロ初安打を放った。
 5点を追う5回無死一、二塁の場面だった。三好の代打で登場。カウント1―1、ソフトバンクの2番手の左腕・中道の142キロ直球を右前へ痛烈にはじき返した。その後は三塁へ進塁し、伊藤の中犠飛でこの回3点目のホームを踏んだ。チームはこの回に一挙4点を奪い、1点差に詰め寄った。
 5月31日の同カードで右肩痛と左太もも裏の肉離れから実戦復帰したブライト。公式戦出場4試合、4打席目で記念すべき一打を放った。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ